廃車買取業者があるのをご存じですか?このサイトでは廃車買取業者についてまとめています。

車のパーツは純正が高い!高い買取額を出すポイントは

Posted on 29th 11月 2017 by カイトリ in 車のパーツを売りたい!

車を売る時に注意したいのが、ドレスアップパーツの扱いです。見た目を良くするためのドレスアップパーツは非常に個性的なものも多く、購入にお金がかかるものが大半です。
しかし、ドレスアップパーツをつけると高額買取が成立するかといえば、答えは違います。中古車市場ではノーマルな状態に近いほど買取価格が高くなる傾向があり、パーツのつけ方によってはかえって安くなってしまうのです。
ドレスアップパーツをつけると買取額や査定額が安くなってしまうのは、売れなくなるリスクが高くなるからです。ドレスアップパーツを気に入ってくれる人が出る可能性もありますが、そうでない場合は車が売れ残るリスクが高まることになるのです。リスクを避けるためにノーマルな状態に戻す業者も存在するほどで、その分の手数料が引かれて安くなってしまうことがあるのです。

自分で拡張したパーツなどがある場合は、できるだけ純正品に戻すのが基本になります。車のホイールなども同様で、純正品の方が査定額が上がる可能性があるのです。
ただし、有名メーカーのアルミホイールなどは話が別です。これはタイヤメーカーなどにブランドネームがあるからで、査定額の低下を招きにくくなるからです。
一方で、ホイールを純正品に戻して、アルミホイールなどはパーツショップに売った方がトータルでプラスになることもあります。査定上はマイナスにならなくても上がらないことがあるためで、別々に売った方が良い場合があるのです。
車に予備のホイールなどを積んだ状態であっても、付属品として扱われ、査定額のアップにつながらない場合もあります。査定を受けるのであれば、査定額を聞いた上でホイールなどがあるとプラスになるか聞いてみるのがおすすめです。
注意したいのは、事前にホイールなどのパーツが別にあることを話した場合です。最初の提示額を低めにし、パーツ代を上乗せ分としてセット価格を別に提示し、買叩く業者がいるからです。情報を出す順番には注意が必要です。

車のパーツは純正が高い!高い買取額を出すポイントは はコメントを受け付けていません。

コメントはまだありません

コメントはまだありません。

現在、コメントフォームは閉鎖中です。